法論堂の梅2008年03月14日 14時01分06秒

法論堂の梅
三寒四温の季節になりました。
そのせいか肩の痛みも軽くなり、久々にべスパでお出かけ。
目指したのは、通称『半原越え』といわれる峠越えの旧道(法論堂林道)です。

15,6年前は、自転車のマウンテンバイクでよく走りました。
元気だったんだなぁ!

この道は、宮ケ瀬周辺の道路整備がなされる前は、清川村から国道412号の半原に抜ける主要な道。
もっと以前は、村人が清川村の繭を半原に運ぶ道だったようです。
標高500m程まで登るので、晴れると景色いいですよ!

途中、梅がとても綺麗でした。

コメント

_ 虫歯 ― 2008年03月14日 22時55分39秒

こんばんわー
だいぶ温かくなってきましたね
私は花粉にやられっぱなしですが・・・
来週20日にべスパクラブのRUNありますけど
行きますか~?

_ Sprint ― 2008年03月25日 16時11分26秒

>虫歯さん
色々取り込みで、すっかりご無沙汰をしてしまいました。
申し訳ありません。
べスパクラブのRUNでしたか、行きたかったなあ。
今回は行ける状態ではありませんでしたけれど.....

また誘ってください、お願いいたします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://vespa-sprint.asablo.jp/blog/2008/03/14/2743948/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。